ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  買い手から考えるマーケティング  »  ベビーカー「ランフィー(Runfee)」が良さげな件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーカー「ランフィー(Runfee)」が良さげな件

うちの子供は、もうすぐ小学生なので、
もはやベビーカーに乗るような年齢ではないんですが、
先日、ベビーカーのCMを見かけたのです。

ベビーカーのCMって、もしかしたら初めてみたかも。

あ。でも、電動アシストベビーカーの記事を見かけたので、
それで目についたのかもしれないですけどね。


出演されてるのは、瀬戸朝香さん。V6井ノ原快彦さんの奥さんで2児の母です。

まぁ、CMに関しては、あまりツッコミ所はないですが・・・

ベビーカーのタイヤって、確かに小さいですよね。
段差につまづくこともしょっちゅうです。

あと、ベビーカーのタイヤって、
車のタイヤみたいに空気が入ってるわけではなく、
かなり衝撃吸収性が悪いんですよね。
これが、赤ちゃんにとって良くないことは何となくわかります。

でも、私がベビーカーを買ったころは、
サスペンションの効いたベビーカーは、
外国製のものが中心で、大きくて重いものが多かったんですね。

電車に乗ったりするのに、軽さとコンパクトさが最優先になるので、
外国製のものは、ちょっと手がでなかったんですが、
この商品は、軽くてコンパクトでサスペンションが効いてるということで、
なかなかよい商品な気がします。


ピジョン ランフィ Runfee ハイシート両対面式ベビーカー アジュールストライプピジョン ランフィ Runfee ハイシート両対面式ベビーカー アジュールストライプ
(2015/01/23)
ピジョン

商品詳細を見る
関連記事
Comment
ベビーカーってママさんたちの押すの見ているけど
けっこう大変そうですね^^
電車の乗り降りや、エスカレーターの乗り降り!
あまり大きいと尚更大変そう!
やっぱ軽くて衝撃の少ないのが一番でしょうね。
そんな中で、ものすごい行儀の悪いガキ見てると
ちょっとゲンコツくれたくなります(笑)
ごくしげさんへ
ベビーカー、
子供のためには衝撃が少なくて快適なものがいいんですけど、
大きくて重いと、取り回しが大変なんですよね。
この2つが、両立してるベビーカーって、
なかなかないんですよねぇ。

もっと技術革新して、世のお母さんにやさしい商品開発してほしいですね。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

amuraba

Author:amuraba
大阪でSEやってます。ついに40代に突入^^
ブログは、マーケティング中心ですが、
ときどき、CADとかWebとかC++とか、
子供の話なんかも書いてます。

最近の記事+コメント
カテゴリ
買い手から考えるマーケティング (947)
マーケティング考 (42)
ソフト屋さんの生活 (32)
ソフトウェアの価値 (15)
CADで使いそうな数学 (23)
WebアプリとかSEOとか (21)
C++めも (23)
CUBE-GYM(キューブジム) (14)
覚え書き (38)
子供のお話 (59)
その他 (39)
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。