ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  買い手から考えるマーケティング  »  いまさら気付いた回転寿司屋「あきんどスシロー」店舗内ポスターの秘密

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら気付いた回転寿司屋「あきんどスシロー」店舗内ポスターの秘密

以前、ちらっと書きましたが、うちの子供、お寿司が大好きなもんで、
近所のスシローによく行くんです。
というか、何かあったら寿司寿司うるさいくらいです。。

で、回転すしの中では、私は、スシローが一番好きなんです。



理由は、
・原価率50%を誇る「美味しさ」
・鮮度管理システムに支えられた「新鮮なネタ」
 (お皿の裏側にICチップをつけ、350mレーンを回ったら自動廃棄されるシステム)
・セントラルキッチンを持たず、全て店内で調理をする「味へのこだわり」
あたりですね。


まぁ、このへんは、実は、色々なところで語られていまして、
いまさら私が語るのも何なんで、こちらにリンクを貼っておきます…
個人的には、日経トレンディネットの記事が、かなり参考になりますね。。
カンブリア宮殿 東洋経済 がっちりアカデミー 日経トレンディネット

当然、内装がイマイチなのも、あえて投資してないと見ることができます。
(内装を良くすれば、それが値段に反映されてしまいますから。)

ということで、
まとめますと、「うまいすしを、腹一杯」というコピーから分かる通り、
「高品質な商品を低価格で提供する」という、徹底した企業戦略の賜物ですね。
コストと品質のバランスを、このレベルで維持するのは、
並大抵のことではないと思います。まさにスゴイ!の一言ですね。

おしまい。






・・・ということで、
いままではここで終わってしまって、記事のネタにならなかったんです。
こんなの、とてもマネできないと思いますし。

でも、今回気付いたことがありまして、やっと記事を書くことになりました。

それが店内ポスター・POPなんです。

スシローの店内には、ポスター・POPがあります。
・おすしの寿命は350m
・すしのうまさは、しょう油勝負
・こだわれば店内揚げ

などなど、書き出すと、きりがないのですが。。。

ポスターって、通常、店外に貼るべきものですよね。
さらに、CMでは語られてないような内容が大部分です。

なぜ、わざわざ店内に貼ってるんでしょう?





ポスターやPOPをよくみると、
内容は、すべて「品質にこだわっている」ことのアピールなんです。
冒頭に書いている「理由」も、ほとんどポスター・POPに書いている内容のまとめですね。


つまり、店内にあるポスター・POPは、
店内のお客様へ、美味しい理由を知ってもらい、
スシローのファンになってもらい、リピートしてもらう、
ということを目的とした仕組みなんだと思います。

実際に、私も、このポスター等を見ることによって、
よりスシローを好きになって、リピーターになっているわけです。

「品質へのコダワリ」だけではなく「コダワリをアピールする」ことで、
より「品質へのコダワリ」に意味がでてくるわけですね。


その他「○月○日から期間限定で~」というのもありますね。
これも、イベントによって来店機会を増やすための仕組みですね。

こういうのは、スシローだけではなく、
マクドナルド、ロイヤルホスト、ガストなんかでもやっていますね。
季節に合わせて期間限定メニューをだすことができれば、
値引きせずに集客することができるので、やらない手はないですよね。

このような工夫は、マネできるところなので、ぜひ学んで活かしていきたいですね。

スシローが顧客満足度No1になった50の秘密 (扶桑社ムック)スシローが顧客満足度No1になった50の秘密 (扶桑社ムック)
(2010/07/29)
不明

商品詳細を見る
関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

amuraba

Author:amuraba
大阪でSEやってます。ついに40代に突入^^
ブログは、マーケティング中心ですが、
ときどき、CADとかWebとかC++とか、
子供の話なんかも書いてます。

最近の記事+コメント
カテゴリ
買い手から考えるマーケティング (947)
マーケティング考 (42)
ソフト屋さんの生活 (32)
ソフトウェアの価値 (15)
CADで使いそうな数学 (23)
WebアプリとかSEOとか (21)
C++めも (23)
CUBE-GYM(キューブジム) (14)
覚え書き (38)
子供のお話 (59)
その他 (39)
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。